日刊ろっくす rocks 戻る

今日の感謝盤一覧2017.4下

 

8月 9月上 9月下 10月上 10月下 11月上 11月下 12月上 12月下 02.1月上 1月下
2月上 2月下 3月上 3月下 4月上 4月下 5月上 5月下 6月上 6月下 7月上
7月下 8月上 8月下 9月上 9月下 10月上 10月下 11月上 11月下 12月上 12月下
03.1月上 1月下 2月上 2月下 3月上 3月下 4月上 4月下 5月上 5月下 6月上
6月下 7月上 7月下 8月上 8月下 9月上 9月下 10月上 10月下 11月上 11月下
12月上 12月下 04.1月上 1月下 2月上 2月下 3月上 3月下 4月上 4月下 5月上
5月下 6月上 6月下 7月上 7月下 8月上 8月下 9月上 9月下 10月上 10月下
11月上 11月下 12月上 12月下 05.1月上 1月下 2月上 2月下 3月上 3月下 4月上
4月下 5月上 5月下 6月上 6月下 7月上 7月下 8月上 8月下 9月上 9月下
10月上 10月下 11月上 11月下 12月上 12月下 06.1月上 1月下 2月上 2月下 3月上
3月下 4月上 4月下 5月上 5月下 6月上 6月下 7月上 7月下 8月上 8月下
9月上 9月下 10月上 10月下 11月上 11月下 12月上 12月下 07.1月上 1月下 2月上
2月下 3月上 3月下 4月上 4月下 5月上 5月下 6月上 6月下 7月上 7月下
8月上 8月下 9月上 9月下 10月上 10月下 11月上 11月下 12月上 12月下 08.1月上
1月下 2月上 2月下 3月上 3月下 4月上 4月下 5月上 5月下 6月上 6月下
7月上 7月下 8月上 8月下 9月上 9月下 10月上 10月下 11月上 11月下 12月上
12月下 09.1月上 1月下 2月上 2月下 3月上 3月下 4月上 4月下 5月上 5月下
6月上 6月下 7月上 7月下 8月上 8月下 9月上 9月下 10月上 10月下 11月上
11月下 12月上 12月下 10.1月上 1月下 2月上 2月下 3月上 3月下 4月上 4月下
5月上 5月下 6月上 6月下 7月上 7月下 8月上 8月下 9月上 9月下 10月上
10月下 11月上 11月下 12月上 12月下 11.1月上 1月下 2月上 2月下 3月上 3月下
4月上 4月下 5月上 5月下 6月上 6月下 7月上 7月下 8月上 8月下 9月上
9月下 10月上 10月下 11月上 11月下 12月上 12月下 12.1月上 1月下 2月上 2月下
3月上 3月下 4月上 4月下 5月上 5月下 6月上 6月下 7月上 7月下 8月上
8月下 9月上 9月下 10月上 10月下 11月上 11月下 12月上 12月下 13.1月上 1月下
2月上 2月下 3月上 3月下 4月上 4月下 5月上 5月下 6月上 6月下 7月上
7月下 8月上 8月下 9月上 9月下 10月上 10月下 11月上 11月下 12月上 12月下
14.1月上 1月下 2月上 2月下 3月上 3月下 4月上 4月下 5月上 5月下 6月上
6月下 7月上 7月下 8月上 8月下 9月上 9月下 10月上 10月下 11月上 11月下
12月上 12月下 15.1月上 1月下 2月上 2月下 3月上 3月下 4月上 4月下 5月上
5月下 6月上 6月下 7月上 7月下 8月上 8月下 9月上 9月下 10月上 10月下
11月上 11月下 12月上 12月下 16.1月上 1月下 2月上 2月下 3月上 3月下 4月上
4月下 5月上 5月下 6月上 6月下 7月上 7月下 8月上 8月下 9月上 9月下
10月上 10月下 11月上 11月下 12月上 12月下 17.1月上 1月下 2月上 2月下 3月上
3月下 4月上                  
1

4/16(日)
含蓄161103-130.jpg
オン・アンド・オン
ロングピッグス
1996/4/1

シリーズ「完璧なシングル」

含蓄溢れ腰が座っておるブリットポッパーはレディオヘッドのみにあらず。
英シェフィールドのこのデビュー前に頭クリスピン・ハントくんが自動車事故で九死に一生を得た
長豚って糞みてぇな連中も実に含蓄溢れ腰が座っておるのだ
それは死線をさまよったゆえの開き直りつうかある種悟ったからかもしれん
じたばた流行で踊ったとて何になると
しかるにデビュー以来さほど当ることなくしてもいささかも騒がず
じっくり自ら身を入れて
ついにいささかなれどもブレークの瞬間来る

1作目アルバム・
・・・・

曲目等詳細

試聴はここで

4/17(月)
一触即発0-0-0-161107-p130.jpg
新日本昭和歌謡トップ40
昭和50年
1975/4/21号


シリーズ「新日本昭和歌謡トップ40」

新日本歌謡トップ20+にようこそ。
司会は、
しかし思い通りにならぬは世の常
日刊ろっくす、ヤマです。
花粉症も相変わらずひでぇし疲れは貯まるしで空気のきれいなとこでボケーとしたい今日このごろです。

貧乏性は生来のサガなんでじっさいやってちゃんと落ち着けるかどうかは不明の
一触即発
・・ 

曲目等詳細

試聴はここで

4/18(火)
ゼップ0-0-0-161101-p130.jpg
洋楽70"s
全曲探検
1975/4/19号


シリーズ「洋楽70's全曲探検」

皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、もしかして英語で訳すのに一番難しいのは音楽歌詞?、山口眞と申します。
そりゃみんな考え抜いて粋な言い回しや内容にしますから。
やればやるほど気付き多く、己の足らずが情けなや。
ではまずはさっそく
米ビルボード・アルバム・チャート200
のニュー・エントリーをば。
・・・・・・

曲目等詳細

試聴はここで

4/19(水)
0-0-0-161102-p130.jpg
洋楽90's全曲探検
1996/4/20号

シリーズ「洋楽90's全曲探検」

近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの308回目です。
急に暑くなってからに。
対応できぬ有様はここんとこ年中行事?
気分も同様対応できぬでダウナーになりがちかもしれぬを何とかしれっと乗り切ろうとしております。
メシドキのTVじゃミサイル飛んできたときは丈夫な建物に隠れましょうとかアホなこと煽ってるしね。
直撃したら諦め
・・・・

曲目等詳細

試聴はここで

4/20(木)
念願161103-130.jpg
ラスヴェガス・ターンアラウンド
ダリル・ホール&ジョン・オーツ
1973/11/3

シリーズ「完璧なシングル」

S市のMさんからのリクエストです。
おこたえします
ダリル・ホール&ジョン・オーツ
記念すべき初ヒット米最高位60位、8週の
追憶のメロディ
SHE'S GONE
を生み出した
1973年11月3日発売大傑作2作目アルバム
アバンダンド・ランチョネット
Abandoned Luncheonette
より英国だけでカットされて見事にスルーされた
ジョン・オーツくんスペシャルシングルAB面
まずは
・・・・

曲目等詳細

試聴はここで

4/21(金)
161103-130.jpg
サルヴェーション
クランベリーズ
1996/4/6

シリーズ「完璧なシングル」

♪どろれすうう、どろれすうう、どろれすううう♪
「お、久々にドロレスの季節がやって来おったか。」
「にゃああああああ」
「おりおーだんおりおーだん
だって。」
「きゅうううううううん」
「おりおーだんおりおーだん
だって。」
「みょん」
「早く早く
だって。」
「わんわん」
「おりおー
・・・・

曲目等詳細

試聴はここで

4/23(日)
前夜161103-130.jpg
7月4日のアズベリー・パーク
ブルース・スプリングスティーン
1975

シリーズ「完璧なシングル」

Bruce Frederick Joseph Springsteen
1949年9月23日ニュージャージー州ロングブランチ生まれ、
意外なるバランス感覚有り。常識的。優柔不断。騎手には不適の天秤座乙女座寄り。
父ダグラス ・フレデリック ・スプリングスティーン、
オランダ系とアイルランド系の混血、大方無職、たまにバスの運転手。
母アデール ・アン、イタリア系アメリカ人。職業秘書。一家の稼ぎ手。敬虔なカトリック教徒。
カトリック系学校に行くも修道女と喧嘩三昧、規則破り常習犯。
も幼少期のしつけぬぐい去ることは
・・・・

曲目等詳細

試聴はここで

4/24(月)
春爛漫0-0-0-161107-p130.jpg
新日本昭和歌謡トップ40
昭和50年
1975/4/28号


シリーズ「新日本昭和歌謡トップ40」

新日本歌謡トップ20+にようこそ。
司会は、
調べたいことは山のように出てくる
日刊ろっくす、ヤマです。
昨日のブルース・スプリングスティーン兄いのでのコロンビア・レコードの件も。
アース・ウインド&ファイアーやエアロやブルース兄貴と契約したクライブ・デイヴィス師が
その直後の1973年になんとクビになってバリー・マニロウ師皮切りのアリスタを設立したあと、
継いだのが1956年から1971年まで社長してた前任者、ゴダード・リバーソン師で
その師がおそらくエアロや兄貴らのロック勃興についていけずクビになったの
・・ 

曲目等詳細

試聴はここで

4/25(火)
あの懐かしき0-0-0-161101-p130.jpg
洋楽70"s
全曲探検
1975/4/26号


シリーズ「洋楽70's全曲探検」

皆様こんにちわ、
洋楽70's全曲探検、
42年前の今週最新米英日のヒットチャートから初登場曲をピックアップし
全曲聴いてしまおうという企画です。
司会は、青葉賞には競馬場に行けそうもない、山口眞と申します。
嗚呼、哀しや。
色々ありましてねえ・・・
ではまずはさっそく
米ビルボード・アルバム・チャート200
のニュー・エント
・・・・・・

曲目等詳細

試聴はここで

4/26(水)
続ける0-0-0-161102-p130.jpg
洋楽90's全曲探検
1996/4/27号

シリーズ「洋楽90's全曲探検」

近き過去こそ遠き過去、
今やもうふた昔経ってしまった現実に愕然としつつ、
こりゃ何かを忘れてはいないかと
21年前の今週の米英ヒットチャートの初登場曲を探検ですの309回目です。
いったいなんだかなあ。
最低人格の最不適格XXやめるってさ。
最低下下半身の閣内二世XXはやめんのかねXXを。
原Xに一発ぶち込まれれば一巻の終わりなのに意気揚々XXさんと演習して
ご本尊のXXは花見にゴルフて。
XXは開き直
・・・・

曲目等詳細

試聴はここで

4/27(木)
帰還161103-130.jpg
ア・デザイン・フォー・ライフ
マニック・ストリート・プリーチャーズ
1996/4/15

シリーズ「完璧なシングル」

マニックス、帰還です。
全世界の全苦悩を全部一人で抱え込んだかのようなバンドの作詞担当、ギタリストの
リッチー・ジェームス・エドワーズ君、
1967年12月22日ウェールズはブラックウッド生まれ、
積極性、じっくり決断後即決行、山羊座もっとも射手座寄り
当初はバンドの運転手兼ローディーだったもののすぐに加入、
残念ながら音楽的才能は乏しかったものの作詞の才はまったくもって非凡で
バンドの方向性を構築、
体と心を張ってバンドの
・・・・

曲目等詳細

試聴はここで

4/28(金)
馬鹿っちゃ161103-130.jpg
バッカチャ
スモーキー・ロビンソン
1975/2/17

シリーズ「完璧なシングル」

♪ふぎゃうぎゃあぎょうがうぶるるんぶるるん♪
「また今日はいつもにもまして壮絶なケンカだな。」
「にゃああああああ」
「こいつ馬鹿っちゃ
だって。」
「きゅううううん」
「馬鹿の馬鹿っちゃ
だって。」
「みょん」
「地球一の馬鹿っちゃ
だって。」
「わんわん」
「宇宙一の馬鹿っちゃ
だって
・・・・

曲目等詳細

試聴はここで

4/29(土)
くねくね161103-130.jpg
アイム・オン・ファイアー
ドワイト・トゥイリー・バンド
1975/2

シリーズ「完璧なシングル」

あんらま新人が世に出にくいことといったらとんでもない級の1975年アメリカ歌謡界に新星登場。
しかも珍しやロック・バンド。
しかもあのレオン・ラッセル博士が興したシェルター・レーベルから。
しかもどオクラホマ州タルサから。
しかもハード・ロックでも無くカントリーでも無く変態パワー・ポップ・バンド。
早すぎたカーズでございます。
その張本人は
ドワイト・トゥイリー
何とも妙ちきりんな名前。
1951年6月6日タルサ生まれ
・・・・

曲目等詳細

試聴はここで