2016/12/17(土)査定結果

スーパーポテトに買取査定をお願いしていた結果が出た。回答が早い。
買取上限(超美品完品相当)で約25万に対し、20万弱の査定額だった。もちろん全部が全部キレイな状態ではないので下がるのは想定の範囲内。個人的な印象としては思ったより高い金額が出たなと思った。
最初から提示されている査定金額が他と比べてやたら高い気がするが、本当にそのまま買い取ってる感じだ。ビックリした。

査定の印象は、状態の確認はしっかりしていて、かといって過剰に下げることも無い印象。1つ1つ見ていくと、ちょっと厳しいのもあるけど、まあ仕方ないとも思える。例えばギミック!はカセットのシールの粘着物が悪いのか、油を浸したようにラベル全体の色が変色しちゃうんだけど、中古はこれが普通なんだよね。経年で必ずこうなる*1。それを汚れとしてマイナス評価されるのもちょっと悲しい。まあ仕方ないんだけども。
あとは割と痛みがあるものについても、希少価値が高いからか、思ったよりも高かったのものあった。また、想定してないほど高かったものもあった。

というわけで色々と総合して考えて、まあ納得した。一部だけ返送してもらってもそれより高く売るのが難しいだろうというのもある。FCのレアソフトは値段は高いんだけど、そんなに動きとしては活発じゃないのでね。


ちなみにこれでFCのレアものは全部売却した格好になる。残ってるのは高くはないものなので、適当に売る予定。
また全部は売ってないので、ごく一部だけは継続して残す。ドラキュラのROM箱説、ギミック!の超美品の2本。あとの箱説は自分が持っていたいのをいくつか残すだけかな。あとROMは全部残すつもり。

FC以外のものも同じような感じだが、万単位で売れるのが2本あるので、これらをどうやって売るか、ちょっと考えたい。

*1 : 複数本見たが同じだった。ロットなどの差があるかどうかは知らない

2016/12/16(金)SteamでPS4コンが使用可能に

【やじうまPC Watch】SteamでPS4コントローラ「DUALSHOCK4」が利用可能に - PC Watch
え?今まで使えなかったの?というほどのニュース。
正式にちゃんと使えるようになるというのは実に良い。つーかもっと早くやれよ。

Steamはコントローラーがネックになって全く買う気がしなかったので、これで少しやる気になるかもしれない。
そもそも買う気が失せていたところだったので、何があるのかすら全く見てないというね。これから色々見ていこうかと思う。とはいえおそらくそんな買うものも無いんだろうけどね。

とりあえず、シューティング検定がPS4アケスティックで使えるかどうか、後日試してみよう。

2016/12/15(木)査定荷物発送

駿河屋に荷物を発送した。
駿河屋の場合は前にも書いた通り、webシステム上で査定した金額に合意をして実物を送付し、届いた実物であらためて査定をした結果、事前に合意をした金額から5%以上の乖離がなければそのまま買取される、というシステムになっている。
どういった流れでこの後進むのかはやったことがないのでこれからではあるが、面白いシステムだと思うので後々、結果は書いておくつもり。

ところで、ナムコ(ナムコット)系の、ハードケースのタイトルはほとんど売らずに取っておこうかなあ、って何となく思った。
そもそも売れるものが少なく二束三文なものが多いので、ケースを何か別のことに使えないかなあ、と。
  • 箱無し説のみのタイトルの入れ物として
  • 裸タイトルの保存的なケースとして
  • 全然関係ない入れ物に
  • ジョークプレゼントのケースとして
  • 何かの部品入れに
まあ、残したところで多分使わないで終わるんだろうけど。

2016/12/14(水)イベント

デレステのイベントが開催されている。マッチングイベント。

開始当初からずっと思ってるんだが、このイベントの意味がわからない。他のプレーヤーとマッチングしてプレイして、結果が出る。で?モチベーションの持たせどころはどこ?プレーヤーは何を目標にすると楽しいの?そういうデザインが全く感じられない。
他のイベントは延々とプレイしてイベントptを稼いでランキング上位を目指す、とかわかりやすい目的があるんだが、このイベントだけ、目的がハッキリしない。

プレイスキルを競って5人のプレーヤーの中で順位を決め、その総合ポイントや積み上げたミス率、フルコン率なんかを評定してランキングが決まる、みたいなのだったらわかる。でも今のこのイベントは順位は表示されるがその評価は不明瞭、結果が何であろうが特に何もあるわけでもない。単にプレイした結果でランダムな報酬が得られ、たまにSRが貰えますよ、と。それだけ。そういうイベント別にあるよね。結局このイベントの存在意義は何なのか。

超ポジティブに考えて想像すると、もしかしてユーザーマッチングのシステムのベース部分を、実環境で構築実証したかったんじゃなかろうか。適当なイベントをくっつけて、ある程度のユーザーが同時に利用して問題無いかどうかの確認という意味で。このマッチングのベースを作っておけば、プレイ結果以降はいくらでも後付け出来る。
そう考えると、イベントとして雑な、適当なイベントだとしても、なぜ今このイベントがあるのか、という意味は理解出来なくはない。かな

2016/12/13(火)査定依頼

スーパーポテトに、実物査定するのに荷物を発送した。主に高額なFCばかりで、もし全てが完品、超美品だとして、買取上限金額だったら25万相当。
まあ実際はキズとか程度によって減額されるんだろうけど、その減額度合いだよね。そもそも箱パッケージは新品であろうとキズは付いていくので、どこまでを許容して貰えるのか、結果は気になるところ。
結果によってはキャンセルしてヤフオクで売った方が良いものもあるので、値段次第かな。結果待ち。

なおもう1つ、駿河屋からも査定の返信が来た。
全体的に高い。需要が無さそうなタイトルでも100円とか値が付いていた。やはり箱説はどんなタイトルでも貴重なのかな。またFC以外、PCEとPS2も高めなので、他店との比較で高いものはこっちに売ることにした。
明日あたり、発送する予定。

まずこの2店を片付けて、一部のレアはヤフオクに出すなりして、かな。
並行してさらに売れる物を探しつつ、掃除と片付けを進めるかな。
OK キャンセル 確認